· 

1対1のオンライン授業とオンライン自習室

4月9日現在、学校が1ヶ月ほど休校となり、生徒たちは、塾へ通うことも困難であり、また、危険にもなりました。

それで当塾では、対面授業からオンラインでの授業へ切り替えを行いました。 

 

◉当塾は中学受験それを終え私立中高一貫校の生徒を中心とし、大学受験/高校受験/中学受験の合格をサポートする進学塾です。

  

まず、中学受験の小学生たちは、大手進学塾での学習がストップ新しい単元を学習できなかったり、一方通行の映像授業に慣れなかったりして、マンツーマンのオンライン授業へ流れる動きがあります。

 

また、私立中高一貫校の中高生で目標がある場合は、受験へ向けて、休校中もゴリゴリ勉強に励んでいます。彼らは授業で入試問題へチャレンジしたり、追加の課題を行うことで、この時期、より一層学習へ集中したり、弱点克服へ向けて、学習を進めています。

とはいえ、一方で大量の課題に四苦八苦している女子校や男子校の生徒たちもいて、彼らは課題を適当に済ませるのではなく、マンツーマンのオンライン授業を通じて、ひとつひとつ丁寧に学習し、予習/復習することで、基礎学力を定着させています。

 

現在、学校がストップして学習がなかなかはかどらないという生徒もいると思います。

しかし、来年、受験は必ずやってきます。

いま、頑張る生徒と、頑張らない生徒で、きっと差ができる、それを理解して、いま取り組めるように、オンライン授業を通じて指導していきます。


当塾ではZOOMを利用して、オンラインの自習室を開いております。

一人で学習するに変わりはありませんが、目標を持った仲間たちと、雰囲気を共有しながら学習をしていきます。

自習室では質問対応する講師も参加しており、生徒たちをサポートしてくれます。