· 

ブログ参戦します

はじめまして

Go’sで講師をしている、ささきと申します。

 

まつばら先生がずっとブログを書いているのですが、有り難いことに「ささき先生は書かないんですか?!」

とのお声を頂いたようで、思わず参入してみました!!

 

僕は自分からはあまり行動を起こさないタイプ(怠惰なだけ)ですが、人から期待されるとつい張り切っちゃうタイプなんですよね!😁

 

思えば高校生のとき。

高3の始めまでろくに勉強をせず模試でE判定ばかりとっていた僕に、当時の担任の先生が言ってくれた言葉。

 

「ささきくんは天才だからねー。そのうち頑張るってわかってるよ」

 

何を根拠にそんな事を言っているのか一切わかりませんでしたが「なんかすごく期待されている、この期待に応えないわけにはいかない」と思い、勉強を始めたような記憶があります。

 

何か行動をする動機づけ(=モチベーション)って、他人の働きかけでどうにかするのはすごく難しいものです。

「努力しなさい」とか「このままじゃダメだ」とか言われて頑張れるなら誰も苦労はしません。

塾でも、生徒のモチベーションを上げることはすごく難しいですが、「(適度な)期待をしてあげる」ことはもしかしたら手段の1つかもしれませんね。

(もっとも、「あいつはどうせダメだ」とか思われていたほうが、かえって燃えるような「逆境○」みたいな人もいるので一概には言えませんが。)

 

 

さて、前置きが長くなりましたが、僕自身は初めての執筆なので、ブログの先輩まつばら先生をリスペクトして、過去の記事を読んだ感想()をすこし書こうかなと思います。つまり、便乗です!😊

 

わたしがやらかしたこと(前編)より

 

『自分が享受するべきではない楽しみは、本当に「楽しい」わけではない』

byまつばら

 

いや~、いい言葉ですね!!(いつかの自分に言ってもらいたいです…。)

これは決して、中高生の皆さんに「遊ぶな」と言っているわけではないですよ。

 

自分のやるべきこと(義務)から逃げていては、自分の好きなはずのこと(娯楽)も心から楽しめない。

裏を返すと、娯楽を最大限に楽しむためには、義務をしっかりと果たさなければいけないんですねー。

 

休み時間が恋しいのは、授業時間に頑張っているから

休日がうれしいのは、平日に汗水を垂らしているから

自分の好きなことをして楽しいのは、それがほんのひと時の息抜きだから

 

皆さんには、自分の好きなこと(遊び、部活、ゲームetc.)を心から楽しめるくらい勉強も頑張って欲しいですね!「「期待」」していますよ!

 

無理やりですがこんな感じでシメさせていただきます笑

 

書いていて思ったのは、何かブログのテーマのリクエストや、質問とかがあると助かりますね。

ぜひぜひリクエストなどお待ちしております!!😊

 

それでは。

 

執筆者:ささき