定期試験、平日の頑張りが結果を左右します。

現在、一部の中学生は定期試験がスタートしています。
ほとんどは来週月曜か火曜からのスタートですね。

中間テストで成績が向上していたのなら、期末では更に向上するため、より一層注意深く学習を進めていくといいですね。
一方、中間テストで悔しい思いをしていたのなら、がんばるのは今です。

今週の平日、どこまで学習を進められるか、自分の弱点や忘れていたことを思い出して復習できるか、それが鍵になっているのではないでしょうか。

どうしても平日は学校で疲れてしまうため、学習へ取り組めず眠ってしまう、、、なんてことがあるかもしれませんよね。でも、そこをグッと我慢して、あるいは早く寝て早起きをすることで、学習を進めることが大切です。

気をつけないといけないのは、週末、土日で追い込もう!という姿勢です。
土日の学習で、ある科目においての成功はあるかもしれません。しかし、やらなかったり、詰めが甘い科目が出てしまいがちです。また、忘却曲線のことを考えると、やがて来る入試にはあまりよくないのかな、と思います。一時的に覚えたけれど、知識が血肉となって自分の中に残らない学習になってしまうのではないでしょうか。

そのため、平日、どこまで頑張れるかが大切なポイントになります。
今週の平日、やることを洗い出し(できれば紙に書き出して)、学習の優先順位を決め、時間を決めて取り組んでいく必要があります。
その中で、質問やできない所があれば、金曜日までに先生に質問して解決していくとよいでしょう。

さあ!よい夏休みを迎えるため、いま、がんばろう!!
GO!GO!GO!